みょふ
<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
発想の放出
友人の鳥取砂丘さんのG専ラフスケッチ発売を記念して
いつものようにフラッシュを作りました。
そろそろA.S3.0で作りたいところです。
次こそはロード画面をはさもうと思います。
現状、マウスの消失関連が、読み込んだデータだと機能しなくて…
3.0になったらその辺も変わるのかなぁ?


ちょっとこのままだと四季の狂剣というとんかつ定食にさらなるカツが
追加されてしまいそうですので、四季の狂剣のシナリオの作り方に
かこつけて、ひとつネタを放出します。

よく、「保留」の発想って聞きますよね。アカギとかでもありましたし。
物事の意思決定をせずに留めて置く、立ち止まる。
こういった言い回しから「保留」は「消極的だと考えていました。

が、実は「保留」って「積極的」なんじゃないの!?
と思うことが最近ありまして。

この保留の発想をいくつか口に出してみると
「お互い様、どっちもどっち」(善悪の判定の放棄)
「いろいろな人間がいる」(個性容認に見えて実は容認する事自体の放棄)
「そうとは限らない」(相手の決定への阻害)
三番目はちょいと悪意がこもってますが、基本的に自分は
「保留」を良いとも悪いとも考えていません。そういう発想が重要な時もありますし。

んで、先日友人と話をしていると、この友人が「保留」の発想を持っているのですが
とにかくこちらの意思決定に対して阻害をしてくるのです。
言葉にすると、こちらの言うこと全てに「そうとは限らない」と言ってきます。
友人いわく「片側からだけの意見で判定してはいけない」との事ですが
実質両側の意見を得る方法は無く、かつさまざまな事例を元に分析した意見なのに
とにかく、「決定」に対して異を唱えてきます。
「きっと相手はこう思ってるんじゃないか?こう考えてるんじゃないか?」
これが一つ二つならばまだ納得できるのですが、三や四となってくると
「あれ?それさっきお前が示した相手像と矛盾してね?」
となってきます。そりゃあ、異を反射で唱えていたらそうもなりますよね…

それでも友人は反射をやめない。それはそれで一本筋が通っています。
重ね重ね、これらの「保留」を良い悪いとは思っていません。
ただ、「消極的」ではないんじゃないか?と考えてしまいました。

よくネット上での議論で「お互い様」「どっちもどっち」「いろいろな考えがある」と
割り込んでくる人を見かけます。
別にそれならわざわざ書かなくてもいいんじゃないかな?いろいろって自分で言ってるし
と思うのですがまさに「積極的」に割り込んできます。

そこでちょっと考えました。「保留」とはもしかして「積極的」なんじゃないか?と
積極的に出張ってきて「保留」していく。
決定した人がいたらその場に駆け込んで「保留」を促す。
それらの行動はほとんど「反射」的行動であり、早さだけなら他の追随を許さない!

以上



と、こういう発想がありまして
四季の狂剣では、これをキャラクターに乗っけます。
キャラクターに乗せることで、「発想」が「魂」となり
駆け抜けることで「昇華」してくれます。
その発想が例え自分の受け入れ難い物だったとしても
日本人は死人には鞭を打ちませんから
プレイヤーの心にこの「発想」は残る。

うーん、つくづくいやらしい作り方なのかもしれませんね…
ともあれ、これが四季の狂剣流のキャラの立て方で
こういうのを一人一人いちいち持っているもんだから
プレイすると疲れる。思想や発想がガンガンに入ってきますから。
自重はできるだけしないようにはしていますが、今回はさすがに
食傷気味になるかな…と思って放出してみました。
また食傷気味になるようなら、こういった「発想」の放出をしようと思います。

いや、ほんと、自己満足ですので~
[PR]
by hoppema | 2012-06-19 23:09 | 四季の狂剣
夏コミ落選
コミケ、落選しました。
ですのでいろいろな事はできれば冬にと言うことになります。
もうしばしお待ちください。

つなぎと言ってはあれですが、試金石の髪型候補を
いろいろと。

d0123792_14394154.jpg

[PR]
by hoppema | 2012-06-09 14:39



ゲーム:四季の狂剣の製作状況および助けを乞う場所
by hoppema
カテゴリ
全体
浮き島
ゲームの話
四季の狂剣
プログラム
同人ゲーム
イベント・告知
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
四季の狂剣 感想(体験版)
from 111のデジ同人感想
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism