みょふ
<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
光明
プログラム関連で思いついたことがありましたので
絵関連の事はひとまず置いておきます。
・・・ってこうやって一つの事になかなか
集中できないのはどうなのかな~。


えーと、やりたいと思っていることはこうです。

・swfでゲームの基本的なところを作成
   ↓
・ActivXコントロールを使ってC++でswfを読み込む
   ↓
・DXライブラリを使ってキー入力情報得て、swfに伝える


利用するもの全て本来の使い方をしないという強行作ですが
出来ることはできるみたいです。
これによって前作よりパワーアップする点として

・ムービーと音楽、音声をswfに格納しなくて良くなるので、質がアップ!
・ゲームパッドを使用可能!
・セーブデータをデータフォルダ内に作成可能!
・Enterキーで会話を送ることが可能!
・初回必ずフルスクリーン起動じゃなくてもOK!

そして、これ以降はまだ不明瞭な点ですが
アクションスクリプト2→3によって動作が軽くなる事と
フラッシュ側の擬似フルスクリーンでは無く、本来のフルスクリーンで
プレイできる事からさらに動作が軽くなる事。
最後に希望的観測ながら、昨今のCPUやグラボの性能向上によって

・コンフィグに「画質」の項目を入れることが可能!?

という点です。
実はかなり重要な部分でして、前回の四季の狂剣はフラッシュ画質は
常に最低に落としてプレイしておりました。
理由は当然、低画質じゃないと重くなりすぎるから…でした。
その結果どうしてもジャギがひどくなり、スクリーンショットが汚くなるという
弊害がありましたので、その部分を改善できるのはかなりありがたい要素です。


まぁまとめて、今学ばなければならないことは

・c++からswfの再生とデータのキャッチボール
・DXライブラリの実装
・アクションスクリプト3.0の習得

の三本です。地味に三つ目が怖いです。
ムービークリップに直接書けなくなるのはアクションスクリプトの
最大の利点を潰してしまっているように思えるのですが…

勉強するべきことは多いのですが、光明には違いありません。
またしばらく勉強を続けてみます。
[PR]
by hoppema | 2011-01-31 02:30 | プログラム
新年一発目
いやー、新年早々生まれて初めて
「パソコンから焦げ臭いにおい」
を経験しましたよ…

具体的にどの部分から漂ってきたのかは結局わからずじまいでしたが
CPUクーラーを新調したりといろいろとやっておりました。
部屋の片付けもようやく終わりが見えてきましたので
そろそろ次回作での
「線の描き方」
「人物描く時の注意点」
「塗り方」
を決めていこうと思います。
主に、長所を伸ばすよりかは弱点補強の意味が強いと思います。
この辺もそのうちに~。
[PR]
by hoppema | 2011-01-20 01:13



ゲーム:四季の狂剣の製作状況および助けを乞う場所
by hoppema
カテゴリ
全体
浮き島
ゲームの話
四季の狂剣
プログラム
同人ゲーム
イベント・告知
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
四季の狂剣 感想(体験版)
from 111のデジ同人感想
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism