みょふ
<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
コミコミへ
d0123792_034262.jpg


6月のコミコミに申し込んでみました。
一応関西でも遊侠覚書を売るという目的の元に
参加してみようと思います。

なので夏コミには参加しません。
その時の状況次第で夏コミ自体に行くかどうかも
決めようと思います。
なんとか冬には参加したいものですが…

というわけでサークルカットを
タブレットとSAIのみで鉛筆で描いたようにを心がけ
描いてみました。
もしこのやり方がしっくり着きたならば
完全にこっちに移行できればいいなと思っています。
というのも…紙がかさばって仕方ないので…
四季の狂剣でファイル3~4冊の紙が出てしまいましたし。
[PR]
by hoppema | 2010-03-25 00:38
ゲームの話⑥
近況は、デュアルモニタにした事と
ノロウィルスにかかった事ぐらいです。
ノロには二日酔いの薬なんやね…

レベルデザインとかの話とか。
レベルデザイナーではなく、あえてレベルデザイン。

レベルデザインと一口で言っても色々ありますが
さしあたって、まず一番最初にやることは
「ユーザーへのストレスをいかにして減らすか」
だと思います。
たとえばマリオの場合
ジャンプボタンを押すとマリオは即座に
ぴょーンと跳びますが、もしリアルに近づけたいと
思ったら、ボタンを押した後にまずぐっと屈んで
その後にようやくジャンプ…となりますが…
ストレスたまりまくりですよね~

レースゲームでも、実際にガードレールに
ぶつかった時の衝撃をリアルに再現されちゃあ
もはやまともなゲームになりません。
でも開発者はなれているわけですから、ガードレールに
ぶつからずにすいすいと進めてしまい
その後できる限りリアルに近づけようと考えちゃったら…

いや、それでもやりこむ人は出てくるのでしょうが
大体の人が途中でやめます。ストレスの与え方を
間違ってしまったわけです。

ゲームは買っていただいて終わりではなく、プレイしてもらい
できれば最後まで遊んで欲しいものですので
今回自分が言いたいレベルデザインは、時間単位でなく、月単位でなく
「日単位で続けてプレイしてもらう」
事が最優先なんじゃないかなと思います。

まぁ、これを詰めていけばどんどん丸くなっていって
とんがった作品は出てこなくなっちゃいますが…
そこはま、塩梅です!

買ってもらうまでならば、パッケージやデモなどの
宣伝に力を入れれば伸ばすことはできます。
問題はそこから、まず帰って箱を開けてもらい
プレイしてもらい、そして何日か続けて遊んでもらえる

そんなレベルのゲームを…えーと、あれ?
自分が目指したいってことなのかな…
まぁいいや。いつもここの文は何を言いたいのか
いまいちわからないままですので~。

てなとこで本日はこの辺で。
[PR]
by hoppema | 2010-03-20 17:50 | ゲームの話
ゲームの話⑤
そしてまたずっと遊んでもらえるゲームに関して。
今回は自分も関わったt「東方サッカー猛蹴伝」
の走破モードを例にとって考えてみる。

簡単に説明すると、走破モードは
自分の好きなキャラクターを稼いだお金で
雇ったり自動加入で仲間にしたりしながら
試合を重ねていくというないようです。

実はあのゲームの走破モードのゲームの
レベルデザインは自分の想像していたものとは
ちょっと違います。
自分の中ではアイテムに比べて選手の値段は
もっと高い物で、好きなチームを微妙に
作れないくらいだと考えていました。

今の走破モードは選手の値段が安く
一週目で大体欲しい人材をそろえてしまえます。
ただ個人的には、キャラの値段を高くして
どのキャラを入れるか悩むという要素をもっと入れて
自動加入でやってきた本来仲間にする予定のない
キャラも愛着をもってしまえるのが
面白いんじゃないかなと思ってました。

つまり、不自由の中の自由。
特に日本人はこの部分が大好きなような気がします。
海外の自由すぎるゲームでもあまり日本受けは
していないみたいですし。(面白いんですけどね)
この、不自由な中の自由に加えて
先ほどの自動加入のような「突然変異」言ってしまえば
ランダムの要素を付随させたものが日本では
長く遊んでもらえるゲームになるのかなと考えています。

完璧綿密に計画を立てて作られたデータが
素人のちょっとした強運にはたまに負けてしまう。
これを許せない人はもちろんいると思いますが
自分はそれも含めて面白いと思います。

とまぁ、今回も取り留めなく。
製作者ですらたまにプレイし直したくなるゲームって
やっぱ難しいですね~。
[PR]
by hoppema | 2010-03-06 13:54 | ゲームの話
メルアドの変更
メールアドレスが変わります。

-----------------------------------------
旧メールアドレス
auaub409@wombat.zaq.ne.jp

新メールアドレス
fa28375@gf7.so-net.ne.jp
-----------------------------------------

旧メルアドは3月いっぱいで終了です。
いままでおつかれさ~ん。

これを機にルータも手に入ったので
ようやくXBOX360がネットに繋がる…
こちらでも同人の販売とかが可能だとかで
その辺も興味あるところですね~。

ただ、言語の壁がありますので、そうなると
見ただけでルールが理解できる即効性が
必要になりますので、ちょいとひねた事が
やりにくい市場ではありそうですね~。
とりあえず飛び込んでみてからって。
[PR]
by hoppema | 2010-03-01 00:31



ゲーム:四季の狂剣の製作状況および助けを乞う場所
by hoppema
カテゴリ
全体
浮き島
ゲームの話
四季の狂剣
プログラム
同人ゲーム
イベント・告知
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
四季の狂剣 感想(体験版)
from 111のデジ同人感想
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism