みょふ
<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ゲームの話②
ではイベント直前ですがゲームのことでも~。

長くやってもらえるゲームってありますよね。
単純にストーリーが長いと言うわけではなく
やりこみ要素が多いと言うわけでもなく。
ふとした時にまたやり直したくなるゲーム。

自分にとってはEDF3とデッドラです。
うむむ、両方ともかなりのやりこみ要素を
持っていますねぇ…

EDF3はある意味マゾゲーの領域ですので
デッドラについて~。

あれは時間をおいて、どこにどんなアイテムがあるのか
多少忘れたくらいが面白かったりします。
もちろんゾンビをぶっ倒していく単純な爽快感もありますが
そう簡単に最善ルートを通れないようにしています。

この「簡単に最善ルートを通れない」が個人的には
肝の部分じゃないかな~とか。
それを成功させるには、記憶力、反射神経、対応力、そして運
全て連動させなければならず、それはプレイのたびに
ころころ変わる部分です。

プレイのたびに変わる部分がユーザー側に見出せる。
この辺が長く遊んでもらえる条件になるのかな~とか。
なんだかアクション系ゲームだけに適用されるような言い回しですが
SLG、ADV、もちろんノベルゲームに至るまで
再度プレイしたいと思うゲームは大なり小なりあるわけで。
あ、もちろん懐古の念を度外視したとして~。


と言うわけで本日もここまでで~。
[PR]
by hoppema | 2009-10-24 23:20 | ゲームの話
特急
特急でご報告だけ~。
かなり忙しい状態でして…

一週間後の10/25にインテックス大阪で開かれます
COMIC CITY 大阪76
に参加します。
スペースは

6号館Aゾーン G-33A

です。
頒布物は

四季の狂剣・・・2000円
ミニ背景集・・・100円

となります。
四季の狂剣はショップから届かなければなくなりますが…
多分大丈夫でしょう!!
[PR]
by hoppema | 2009-10-17 19:02
ゲームの話①
まだコミックシティの当落がわかりませんので
あまり書くことは無いのですが
HPを改装するためにがんばっています。
どの落書きを消すべきか…

ついでに、あまり日記関連を長く放置するのも
寂しいことですので
今までmixiとかで書いていた
真情の吐露を少し甘めにこちらで書いていこうかな
と思います。
よろしければお付き合いください。



さて、これは四季の狂剣を作り終わった瞬間から
寝てる時もずっと考え続けていることなのですが

「じゃあこれ以上どうすればいいか」

もちろん四季の狂剣の話です。
いろんな意味を含んでおりますが、とりわけ
この日記ではゲーム内容につきまして。

今回の戦闘方法は実験的な要素が多かった。
これを経て、様々なアイデアが浮かんでは消えます。
・もっとどたどたといろんなとこ移動させたい。
・敵を威嚇する動作を作りたい。
・一対多の戦いを表現したい。
・塗り方や線の太さを変えて荒々しい画面にしたい。
・いっその事目を瞑ってでもできるゲームにしたい。
なーんてことをいろいろ考えています。
が、それらを形にするにはまた一から環境を
整えねばなりませんん。
挑戦にはお金がかかりますね~。

長くなりそうですので本日はここまでで。
以後もこーんな話が続いたりしますが
よろしければお付き合いいただければ~。
[PR]
by hoppema | 2009-10-07 01:15 | ゲームの話



ゲーム:四季の狂剣の製作状況および助けを乞う場所
by hoppema
カテゴリ
全体
浮き島
ゲームの話
四季の狂剣
プログラム
同人ゲーム
イベント・告知
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
四季の狂剣 感想(体験版)
from 111のデジ同人感想
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism