みょふ
<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
全部見せ終わり~
長らくここに淡々と載せ続けてきました
四季の狂剣登場人物ですが
今回でようやく最後となりました。
まだお見せできない人物もいるのですが
見せれるのだけでこれだけいます。
はい、大体死にます。主人公が殺します。
なんだこのゲーム・・・・・・

最近のゲームでは、説明書にすでに
仲間になるキャラクターが全部載ってたりして
載ってないのは隠しキャラクターと言うのが通例に
なっている気がしますね。
昔のRPGとかなら、主人公とヒロイン以外は
載っていないのが普通でしたので
プレイ中に「あ、このキャラ仲間になるんだ」的な事が
あったのですが、最近では
「こいつ、つっぱってるけど最終的に仲間になるんだろ?」
とか穿った見方をしていたり・・・

四季の狂剣は基本的に戦っていくだけですので
人物自体に隠さなければいけない事はほとんどありません。
なのでもうラスボスとかまでのっけてます。
それもどうかな・・・

まぁ、最初にキャラを全部見せてしまうのは
キャラクター商売が大きくなった影響なのですかねぇ。
d0123792_0152391.jpg
[PR]
by hoppema | 2008-10-24 00:15
演出カメラワーク
改めて、四季の狂剣は前半と後半に分ける事ができます。
雰囲気も別のものになり、後半は突っ切る感が
前面に出るのかなと思います。

・・・・・・・・・・・・が
おそらく前半と後半では
後半の方がお話のスケールは小さくなると思います。
ほら、ちょうど志々雄と縁の違いみたいな…

後半の方がスケールが小さくなるってどうだろう?
と思ったりしますが
要は「テーマを消化できているか」が
お話としては重要ですので
とりあえずそちらを重視したいかと。
それでも外面的な迫力が足りなければ…
そこはきっと、演出の見せ所だと思います。
フカンで見たときのスケール亜ちっぽけでも
カメラワーク次第でいくらでも大きく魅せることができる!!!
それに挑戦しようと思います。
d0123792_246637.jpg
[PR]
by hoppema | 2008-10-17 02:46
とても悪い情報
シナリオ作業も大詰めになって来ました。

こんな時にテレビで
病気を患った人ががんばってがんばって
生きる事を諦めないで病魔を克服したとかの
ドキュメンタリーを見たりすると
自分はひょっとして、とんでもなく悪い情報を
垂れ流そうとしているのだろうかと
思ってしまいます…
四季の狂剣の基本方針は
「だらだら生きるぐらいなら死んで輝け!!」
なので、これってどうなんだろうとか。
迷ったりもしますが、ここまできた以上は
突っ走るしかありません!!
なんとかします!!!

もし、OPムービーを
ガリガリ動くオリジナルムービーで作ったとしたら
どうやったら一番見てもらえる方法になるのだろう?
秋葉ヴィジョンとか?
一度実物を見てみたいな~

d0123792_20574671.jpg
[PR]
by hoppema | 2008-10-10 20:58
ゆっくりシナリオ
読みやすいように
早い段階で改行を入れていくことにしました。

ゆっくりの声、ゲーム内で使いたいなぁ…

現在シナリオ作業中です、
自分は一本のシナリオとして書くのは
今回が初なのですが、これまでのように
登場人物が少ない中
一箇所にかたまって話す程度ならば
なんとかなったのですが
激しく動き回るとなると、いろいろと
整合性というか…
動く理由を考えないといけませんね。

とりあえず勢いで書いてしまい
後から前に戻って
伏線を書き込んでいくという
計画性のまるで無い書き方をしてます…
いやはや、やっぱりシナリオって
難しいですね。

でもどれだけ稚拙でも
最後にうまくまとめれれば
なんとかなるものだと思ってますので
最後だけはそれっぽく
まとまるようにしていきます。

一応四季の狂剣のお話は
絶阿を中心とする一本の道として
完結はするのですが
一応、いろんな横道もあったりして
全部見るのは時間がかかる…的な
ゲームになると思います。

・・・・・・・なるよね?なるさ!

d0123792_1714231.jpg
[PR]
by hoppema | 2008-10-03 17:26



ゲーム:四季の狂剣の製作状況および助けを乞う場所
by hoppema
カテゴリ
全体
浮き島
ゲームの話
四季の狂剣
プログラム
同人ゲーム
イベント・告知
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
四季の狂剣 感想(体験版)
from 111のデジ同人感想
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism